Blog

スタッフブログ

  1. TOP
  2. スタッフブログ
  3. 住宅会社を「ブランド品」目線で選ぶ人は失敗する!?

住宅会社を「ブランド品」目線で選ぶ人は失敗する!?

2021.05.30

  • staff04

みなさんこんにちはジャストピアハウスの宮坂です。

皆さんブランド品は好きですか?私は財布をブランド品を使っていますが、気がつくと6年以上使っています。

なかなかもちが良いです。それがメリットですかね。

住宅会社選びをする際に、重視するポイントはいくつかあります。

☑どんな家づくりをしているのか
☑価格はどれくらいか
☑間取りの自由度はあるのか
☑アフターフォローは充実しているのか
などなど。

そんな中で、「一生に一度の買い物だし、せっかくなら有名な会社で建てたい!」というブランド志向が高い方もいらっしゃいます。

そのような気持ちも分からないわけではありませんが、それで本当に満足できる家づくりはできるのでしょうか。

家をひとめ見て、ブランドを見分けられますか?

区別 
ブランドもののバッグや車などは、名前やロゴが付いているので一目見れば分かりますよね。

では、あなたの近所に建っている一戸建てを見ながら、大手の住宅会社の建物を当てることはできますか?

一戸建て住宅の場合は、壁面にブランド名を書き込むこともなく、ロゴマークが掲げられるわけでもありません。

しかも、ほとんどの住宅会社は既存の建材メーカーから材料を発注して作っていますので、どうしても外観は似通ってしまうんです。

しいて言うなら工事中はその住宅メーカーの看板が出ているでしょうが、完成したらそれも撤去されてしまうため、自分でアピールしないことには誰からも大手メーカーと気付いてもらえません。

それなのに、広告費や数多くの展示場管理費が上乗せされている建物代金を払ってまで、大手メーカーで家を建てる必要はあるのでしょうか。

特に、住宅の資金をできるだけ抑えたいという方は、大手メーカーで家を建てることはオススメしません。

成功する家づくりのためには、ブランド志向を捨てることも一つの手段

捨てる
住宅会社選びをする際は、自分達にとって何を本当に重要視すべきかを明確にして、イメージや固定観念に流されないようにしましょう。

家は建てたら終わりではなく、それから数十年の住宅ローンがスタートすることとなります。

今後、住宅の購入の他にどのような事がしたいかを考えておき、無理な住宅ローンの借り入れをしないためにも、場合によってはブランド志向を捨てることも、家づくりを成功させるための手段であるということを覚えておきましょう。

RETURN一覧に戻る